メニューへ メニューへ

キノイス・プロフェッショナル キノイス・プロフェッショナル

ブログを書き始める前に

イメージ

ヒトイスでは、特に何も設定しなくても簡単にブログを書き始めることが出来ます。
ですが、やはりいきなり書き始めるより、ある程度計画を立てたほうが、後々になって記事が書けなくなることが少ないです。

このサイトを最初から読んでおられる方は、「ヒトイスを始める前に」記事を既に読んでおられると思います。
まだでしたら、先にそちらを読まれることをお勧めします。

「ヒトイスを始める前に」では、ヒトイスを始めるにあたって、どんな内容のサイトにしていくかを事前に決めることが大事だと説明しました。
そのため、既にサイトのテーマは決められていると思います。まだでしたら、先にサイトのテーマを決めましょう。

サイトのテーマが決まっていたら、ブログに書く内容もそのテーマに沿ったものにしましょう。
また、ヒトイスのブログでは、記事をカテゴリ別に分けることが出来るようになっています。ブログを書き始める前に、サイトのテーマに沿っているカテゴリを5個〜10個ぐらい決めてしまいましょう。

もちろん、最初の記事を書くにあたって、カテゴリは1つで良いのですが、書き始める前にある程度の数のカテゴリを決めておくことで、記事が書きやすくなります。
最低でも5個ぐらいはカテゴリを考えておきましょう。

次に、どんな人に読んでもらいたいのか、そのターゲットをある程度想定しておきましょう。
どんな人が読んでくれるか想像することで、非常に書きやすいだけでなく、読み手にも読みやすい文章になりやすいです。

また、記事を書くにあたって、「です・ます」調にするか、口語調にするかも決めておきましょう。

各記事で「です・ます」であったりなかったりしても対して問題ではありませんが、1つの記事で表記が揺れると、読み手が読みにくい印象を持ってしまいます。
可能な限り、どのような調子で書くかを決めておきましょう。

ちなみに、「です・ます」調は丁寧で、真面目な印象を与えますが、書く内容によっては「怖い」印象を与えることがあります。
例えば自分よりも年下の読みてをターゲットとして想定している場合、「です・ます」調は、読み手にとって怖いイメージを与えてしまうことがあります。

軽い感じ、気さくな感じにしたいのであれば、口語調で統一するのもありだと思います。

最後に、ヒトイスのブログ機能では、アイキャッチ画像を投稿することが出来ます。
アイキャッチ画像は、読み手に対して、記事の内容を想像させる効果があり、また、記事一覧では、アイキャッチ画像が表示されることで、目に付きやすかったりします。

1記事毎にアイキャッチ画像を作ったり撮影したりするのは大変ですが、無料で使用できる素材が結構公開されているので、そういったサービスを利用するのも1つの手です。
ただし、著作権違反にならないように、使用しようとしている画像の著作権についてはよく確認してください。

画像の大きさは、1000×600pxぐらいがバランスが良いと思います。

以上、準備が出来たら、いよいよ記事を書いていくことになります。
ヒトイスでブログ記事を投稿する方法は、次回以降に解説していきます。

この記事を書いている人

(この情報はヒトイスから自動取得しています。)
hitois profile
kinois

Powered by kinois

キノイスプロフェッショナルはキノイスが開発、運営しています。